ジュウシマツ
今日は病院にカワイイ十姉妹さんがご来院されました!


以前、スタッフが勤めていた動物病院の飼い主さまからのご紹介で
来院して下さったとの事、とても有難い気持ちでいっぱいです。


なかなかペットショップでは見かけないヨーロッパジュウシマツの
ビシャモンちゃん、ダイコクちゃん、フクロクちゃんです。
(とってもご利益がありそうな名前ですね^^)


ジュウシマツと言えば、真っ白や黒い斑点の昔ながらの日本ジュウシマツが有名ですが、
実はヨーロッパでもジュウシマツはとても愛される存在で、
独自に色合いが変化した種類が多く出ています。

日本ジュウシマツよりも若干体格は大きく存在感があります。
胸部にでる小波のような模様の美しさは何とも言えません。


何よりの魅力は、仲間同士がとにかく仲が良いということ!
名前が十姉妹というだけあり、
ケージの中に多数羽で飼ってもあまり諍いはありません。
(もちろん過密すぎるといけませんが・・)
お互いを思いあう気持ちがジュウシマツの中にはあるようですね。


十姉妹は子育ても上手です。
仮母にも使われる位とても重宝されることもあります。


初めて鳥を飼う人には昔からジュウシマツが飼いやすいと言われていますが、
まさしくその通りだと思います。


ぜひぜひペットショップに行ったときには十姉妹、一度見てみて下さい^^
きっと魅力に気付かれることと思います。



かむい動物病院
スポンサーサイト
[2013/06/29 18:41 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ジメジメはお耳の季節
ジメジメ、湿度が高い季節になりました。


ジメジメがやってくると、カエルやカタツムリは喜びますが、
細菌やカビも大喜びです。


特に、お耳の中は細菌の繁殖にとっても有利。
体温で暖かい上に、外気のジメジメの湿気も手伝って
外耳炎のワンちゃんが最近増えています。


お耳の治療は、お薬を点耳するだけではよくなりません。
私たち人間も、何週間もお風呂に入らずにいたら体が痒くなりますよね。
それと同じでお耳のお掃除がとっても大切です。



お耳の中の汚れはそのままで、お薬だけ垂らしたり飲んでいても
その時は一旦よくなっても根本の汚れはそのままなのでまだぶり返してしまいます。


おうちのワンちゃんが、最近よく顔を振ったり、耳を掻いていたら
一度病院でお耳の中を覗いてもらいましょう。


お耳掃除の方法などもお伝え出来ますので、
おうちでもお耳のケアが出来るようになりたい!
という方、ご来院の際には是非お気軽にご相談下さいね^^



かむい動物病院
[2013/06/25 22:17 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
サーモスタットのススメ
ここ最近、梅雨空が続き、大気が不安定な日が続きますね。
急に暑かったり、涼しかったり人間まで参ってしまいそうな温度変化です^^;


鳥さんが具合が悪くなった時、おうちで一番最初にして頂きたいこと、
それは・・保温(温度管理)です。

今の時期、健康な子であれば保温はまず必要ありません。
逆に除湿をかけるか冷房を軽くかけるか悩まれるかもしれません。


でも・・具合の悪い鳥さんにとってはまだまだ保温が必要なんです。


鳥さんに看護(保温)が必要・・でも仕事で家を空けることもある・・
おうちに帰ってきたら温度が上がりすぎていた、下がりすぎていた、ということは避けたいですね。


真冬に限らず、今の時期も一日の温度変化は天気などで随分と変わります。


鳥さんの周囲を一定の温度に保つには、サーモスタットを是非使ってあげて下さい。


ヒーターとコンセントの間にサーモを繋げてあげることで温度を設定することが出来ます。

25度に設定すれば、25度を超えるようならヒーターを消し、
25度を下回るようならヒーターをつけてくれる優れものです。



鳥さんの保温については、
お伝えしたいことが沢山あるのですが書ききれないので、
病院にいらした際にはお気軽にお問合せ下さいね。


かむい動物病院
[2013/06/21 15:49 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
夏といえば
夏と言えば・・・トウモロコシの美味しい季節ですね^^


人間にとってもビールのおともに最適^^


トウモロコシが好きなのは人以外も同じです!


かむい動物病院の大御所スタッフのプレーリードッグのぷーちゃんもその一人(匹)。


彼女はこの季節になると、とうもろこしに目がありません。


と言っても、中身はスタッフに食べられてしまうのですが、
綺麗に洗った皮とヒゲは目を輝かせて食べてくれます。


プレーリードッグは、ドッグと名前についていますが、
げっ歯類の仲間です。
鳴き声が犬に似ている事が名前の理由、「草原の犬」ですね。
土に穴を掘って暮らしていて、危険を感じると穴の中に潜り、
二本足で立って仲間と鳴きあう姿はとても可愛らしいです。

日本ではなかなか見かけられなくなったプレーリードッグですが、
上野動物園などの一部の動物園では、その生態を観察しやすく展示されているので
是非一度見てみては如何でしょうか?


そして、プレーリー仲間がお近くにいましたら
是非お声掛け下さいネ^^



かむい動物病院
[2013/06/13 17:58 ] | 小動物 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
今日の鳥さん(サザナミインコのぷくちゃん)
今日は、ブルーの色の可愛いインコさんが爪切りにいらっしゃいました。



サザナミインコのぷくちゃんです。



サザナミインコはインコの中でもとても面白い行動をする種類なんです。



インコにしては姿勢も低く、ひっくり返ったり握られたりするのが大好きなのです。
性格はノンビリ屋さんが多いです。


インコの中では実は声もおとなしく、独特な声も魅力です。


大きさもコザクラインコさん位の小さめで、
カラーもノーマルのグリーンからブルー、モーブ、コバルト、ルチノーなどなどカラフルです。


ショップではあまり見かけない種類ですが、
愛らしい性格とカラフルな色合いを併せ持つサザナミインコは
これから新しくインコさんをお迎えしたい方にお勧めです^^



是非、おうちに一羽お迎え如何ですか??


かむい動物病院
[2013/06/11 22:27 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
今日の鳥さん(モモイロインコのモモちゃん)
今日は、病院に大きなオウムさんが来院されました。


ご存知の方もいらっしゃるでしょう、大型インコのモモイロインコさんです。


名前はモモちゃん^^



その名のごとく、オスもメスも綺麗なグレーとピンク色のカラーで、
おしゃべりも沢山覚えます。

半年前にお会いした時にはまだまだ雛の面影の残るお顔だったのに、
久しぶりに会ったモモちゃんはすっかり凛々しい顔立ちになって立派な成鳥になっていました。


モモちゃんはおうちの中で飛んでいる最中にガラス窓にぶつかったらしく
心配でいらっしゃいました。


診察時には大分もとの調子に戻り、
私に向かってフーと怒ってくれるくらい元気な姿を見せてくれ、
診察でも異常は見つからなかったので経過観察となりました。




ケージから出ているときに事故をして来院される鳥さんはとても多いです。

壁にぶつかる・・・!
ドアに挟む・・・!
気が付かず踏んでしまう・・・!
バランスを崩して不時着する・・・!
他の子と喧嘩した・・!
熱いフライパンや湯飲みにはいった・・!
中毒を起こすものをたべた・・・!
開けていた窓から逃げた・・・!


などなど、あげ出したらきりがありません。


なので、放鳥中は必ず飼い主さんが見ていてあげて下さいね。



モモちゃん、診察お疲れ様でした。




かむい動物病院HP
[2013/06/05 19:54 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
探鳥の休日
先日、病院の休診日に探鳥(バードウォッチング)に行ってきました。


スタッフEは野鳥~ペットバードまでとにかく鳥が大好きで昔はよく
時間を見つけてはバードウォッチングにいっていました。


その日は初夏の陽気で、
夏鳥と新緑のコラボレーションでとても気持ちがよかったです。
 


見ることのできた鳥は・・・


オオルリ  キビタキ  クロツグミ  ヒガラ  ヤマガラ  シジュウカラ  カワラヒワ 

キクイタダキ  ウソ  ルリビタキ  ホシガラス  ハシブトガラス  ハクセキレイ  トビ

セグロセキレイ  ムクドリ  ヒヨドリ  メジロ  ウグイス  イワツバメ  ツバメ 




などなど・・・


キビタキはオスがとても綺麗な黄色の模様がついていて大好きな種類です。
私が見に行った時にはキビタキパラダイスであっちからこっちからキビタキが入れ替わり
遊びにやってきて、上手に芋虫の食餌シーンまで見せてくれました。


鳥をみるとスタッフEは時間を忘れてしまうため、
気が付いたら数時間同じ所でジッと観察しているなんてこともあります^^;



久しぶりに時間を忘れて探鳥にあけくれた一日でした^^


皆様もバードウォッチングに行かれましたら是非どんな鳥がみられたか
スタッフに教えてくださいね!




 



[2013/06/04 17:24 ] | | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |